アラフィフで一人ものはつらいと思うことばかり

チーといいます。東京出身の49歳、もうすぐ50・・・いわゆる、アラフィフって言われる年齢ですね。

色々あってただいま独身です。。。

子どもはまぁいましたけど・・・離婚した際に夫のほうにとられてしまいました。
私、夫の両親と同居していたのですが、すごく折り合いが悪くて、嫌われていたんですかね。やっぱり。

一生懸命仲良くしたくて頑張っていたんですけど、何をやってもダメ出しされてしまって、そしたら、夫の母親が「なんで、あんな嫁をもらったんだ!料理も不味いし、顔も不細工だし、いいところがひとつもない!」って夫にいい続けてたらいつの間にか夫のほうも私のことが気に入らなくなってきたみたいで、子どもを置いて出ていけ!って言われてしまって・・・悲しかったです。

結婚した時はあんなに優しかったのに、自分の母親が気に入らない嫁はやっぱりいらないってなってしまったんですかね。

子どもは男の子で顔は夫に似てました。とても可愛い子で放したくなかったけど、私はその頃仕事もしておらず、お金もなかったので、この子を連れてもいい生活をさせてあげられないし、この子の母である私がみんなから罵られている様子を見せたくなくて家を飛び出し、そのまま帰れず、離婚してしまったのですが。今思うとあの子を連れて家を出れば良かったと後悔ばかりしています。

きっと大きくなってるでしょうね。会いたい気もしますが、会わないほうが私のためでもあるのかもしれません。
現在は静岡のほうに移住して、温泉宿の中居さんとして住み込みで働いてます。
住み込みの中居さん仲間には結構、私と似た境遇の方がいてなんだかほっとします。

離婚してからすごく幸せだと思うことはなくなりましたが、すごく悲しいや辛いと思うことはなくなりました。
人生いろいろありますが、まぁなんとか生きています。

最近は少し楽しめることもありますしね。職場の仲間と食べ歩きしたりして楽しんだりしてます。
静岡で富士山を見てるとなんだか自分のちっぽけさを感じて、頑張ろう!とも思うようになりましたし。

今年は頑張って富士山にでも登ってみようかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です